女の子に人気のランドセルブランドのデザイン評判や男の子にお勧めな耐久性のある軽量タイプのランドセルを比較してランキングと口コミを発信しています
2018年ランドセルの人気比較ランキング

ランドセル人気ランキング

HOME | イオン かるすぽランドセルの評判・口コミ

かるすぽ ランドセル

AEON

イオンのかるすぽランドセルの特徴&新作リリース情報

イオン ランドセル
2016年、マスコットかるがもからエヴァちゃん(ハーフ子役)にプロモーションを切り替えたイオンのランドセル。シリーズの体系を大幅に見直し、新作を多くリリ―スしたコンセプトは‘こども基準性能’。大きな特徴は[フラットキューブ](ランドセル本体が大きくなる課題を、軽量化するための新構造)といえます(一部のラインナップは適用対象外)。
比較対象となるイトーヨーカドーと比べてすると、機能でわかりやすくシリーズ化ができており(デザイン・大きさ・軽さ)、より選びやすさを感じます。

24色ランドセルは好きなカラーを、カスタムランドセルはオリジナルな個性を、ブランドやキャラクターから選びたいケースはコラボデザインなど、ランドセルを購入するときのニーズをすべてカバーしています。

評判は?運営者からのコメント

フィットちゃんランドセル同様、ラインナップ(デザイン)が豊富でこどもの好みを把握しやすい特徴があります。ランドセルの総合代理店ともいえ、全商品が並ぶ時期にまず足を運ぶ最適の場所ではないでしょうか?(しかし店舗によって扱っているラインナップに差がありそうなので、ここは要注意!)

イオンオリジナルブランドは、流行りのデザイン、カラーを抑えています。しかし自社製造ではないので、ランドセルブランドと比較するとやはり値段は数千円高め(修理時、店舗へ持ち運びしやすいメリットはあります)。

規模が大きいだけあり、最新機能(反射材・型崩れ対策)の規格統一が優秀です。すべてを網羅できるからこそ陥ってしまっている欠点もあります(一見、便利そうなしわけジョーズですが、出し入れしにくいという理由から使用頻度が落ちてしまうなど)。またオリジナルブランドを押しえている影響からか、その他ブランドの仕様記載が曖昧なので、ネット購入時に仕様のチェックが欠かせません。

ラインナップが揃っている分、牛革、コードバン素材のデザインは今一歩。天然皮革を求めるケースは、萬勇鞄のような工房系がお勧めです。

【トップバリュランドセル回収のニュース】2015年4月~2016年5月まで販売をした約3万3,000個のランドセルにおいて、金具の取り付け部がぐらつく不具合が発覚。対象はイオンオリジナルブランド「24色ランドセル」「マイカラーランドセル」。交換・修理に対応中です。

イオン ランドセルの2018年新作製品情報&人気モデル

みらいポケット

イオンランドセル

ランドセルのデザインが多様化する中、イオンが勝負に出たのは大き目の内ポケット!水筒持参がマストな昨今、まぁ求められているところかな…といった感想。理由はシミレーションの画像をみると1日の教科書はそんなにないし、体操着を入れるのは月・金の2日(折りたたみ傘なんてNGだしね…)。
 
というわけで、2020年に学習指導要領の変更が入っても(それはちょっとした脅し文句で、、)内ポケットはつかわず入るだろうといったところ。
 
しかし衛生的にわけたい上履きを、内ポケットにいれられるのは潔癖なわたしは評価したいと思います!シミレーションでは袋に入っていないから…低学年サイズだし、ギリな大きさのように感じるけれども。
フラットキューブだから実現できた機能ですね。まるいシルエットが好みであれば検討するのもアリかな?というのが正直な感想です。

 

3STYLE ランドセル

イオンが提案するNEWスタイル。斬新過ぎてみらいポケット押しな露出度だけど、個人的にはこちら推し!これですよ、これからの時代に求められるのは!

これまでのランドセルと比べると、全体的な雰囲気は吉田カバンに似ています。当然のごとく背負ってゆくのに少し勇気がいります。重さは公開されていないから不明ですが、ラフな印象を得たとおり、容量に期待はできません。地域で配布される防犯ブザーのつけ場所もないし、デザインもワンカラーとシンプル過ぎるので、‘新時代’に共感しつつも、改良の余地いっぱいといった感想です(今後に期待を込め辛目に!!)。


といあえずランドセルとして買ったけど、通いはじめ普通のがイイっていったらわたしつかおう…ってぐらいじゃないとお勧めしません。

・10/15(日)まで特別価格 ※すくすくクラブ会員さらに5%オフ(7/9まで)
・ネームタグ+ネーム入れプレゼント(7/9まで)
「プレゼント保険(個人賠償責任危険補償特約付き傷害総合保険)」
・かるすぽマスコットプレゼント(7/9まで)

かるすぽランドセルの詳細は公式サイトで
LINEUP

人気ランドセルブランド一覧

人気ランキング

(2017年9月時点)
1位

新作が豊富で2018年は1位になりそうな勢い! 

 
2位

2018年新作はポップッ★

 
3位
UP
カバンのフジタLinkIcon
老舗ブランドで安心のカバンのフジタは総牛革ランドセルが人気! 

目的別ランキング

ジャンルや目的でランドセルを比較してランキングにしました

2018年モデル
イチオシランドセル

女の子向けデザインはフィットちゃんのあい・愛ティアラ

アナと雪の女王カラーのあい・愛ティアラのアクア×ベビーピンク。八重洲にあるショールームではチョコカラーの次に選ばれている人気の高いカラーなんだとか!こんなシャレオツなデザイン、コーディネートも楽しくってたまりません♪
LinkIconあい・愛ティアラ詳細へ

こちらでも紹介!

男の子向けデザインはオーソドックスが来る!!

黒×ブルーの組み合わせは、クールでかっこいい。萬勇鞄のリリークレストの青は鮮明で、他のブランドと同じカラーでも垢抜けた印象。ユリの紋章モチーフの鋲と刺繍が、全体を引き締めます商品価格。62,640円 (税込・送料無料)。

LinkIconリリークレスト詳細へ

あると便利! 就学アイテム

防犯グッズ

LinkIconココセコム

ランドセルは海を越えて


学校へ通うこどもたちがランドセルを背負います。その姿が、親たちの教育意識を高めます。こどもたちは文字や計算を覚え、仕事を選択できるようになります。青い空の下、黒板1つ。ランドセルは机にもなります。ランドセルを寄付するとで、こどもたちの未来の可能性は広がります。

本サイトについて



本サイトは人気ブランドからダイレクトに発信される的確なリアルタイム情報(人気デザインや在庫情報等)をベースに、2011年から運営している実績を活かし、各ブランドの最新情報をまとめています。

特に今年は長男が年長と、わたし自身も親として選ぶ立場。より想いを込めてわかりやすく、トレンド情報を発信してゆきたいと感じています。 デザインに機能、耐久性などバランスが求められるランドセル。

こどものとびきりの笑顔をみるお手伝いができればと思います。