女の子に人気のランドセルブランドのデザイン評判や男の子にお勧めな耐久性のある軽量タイプのランドセルを比較してランキングと口コミを発信しています
2018年ランドセルの人気比較ランキング

ランドセル人気ランキング

HOME | 土屋鞄ランドセルの評判・口コミ

土屋鞄ランドセル

TSUCHIYA

土屋鞄製造所のランドセルの特徴&新作リリース情報

土屋鞄
土屋鞄は、工房系で人気のランドセル。オーソドックスなシンプルデザインを得意とします。そのため各ラインでデザインの差はあまりなくその分、カラーバリエーションが豊富です。また工房系の中では生産数が多く、クラリーノ素材もリリースしています。

2015年11月に50周年記念として発売された。価格は10万円と子供向ランドセル以上の価格ですが(軽井沢工房限定モデルのみ例外で14万円)、子供向ランドセルと同じ構造で実現した背負い心地、ステッチとコバの間に線をいれた繊細な職人技の効いたデザイン、横からも出し入れ可能な使い勝手にA4サイズが収まる収納力が人気です。

評判は?運営者からのコメント

土屋鞄のランドセルは天然皮革のシンプルなデザインを探しているケースにお勧めです。オーソドックスな黒・赤はもちろん、素材を活かしたカラーバリエーションは美しく、飽きを感じさせません。特にコードバンカラーではめずらしい、コンビカラーがあり必見です。

機能面ではA4クリアサイズと小さ目。通学予定の学区で使用される教材のサイズを確認する必要があります。

またここ数年、生産数が増加しています(工房系では一般的に職人を育てる時間が必要なため、生産数の増加は緩やかな傾向にあります)。規模が拡大したことで価格もあがっていますが(消費税増税の影響もありますが、人件費、宣伝費、保守費の影響が否めません)、それ以上に懸念されるのが品質です。購入時には保証内容のチェックをお勧めします。デザインが継承され続けていること、購入数が増加している結果、周りのこどもと被る率も増えてきています(我が家はここも考慮し、鞄工房山本に決めました)。

土屋鞄ランドセルの2018年新作製品情報&人気モデル

選び方は素材・カラー>予算!!

土屋鞄のランドセルは、すべてベーシックなデザイン。はじめてのかたにはそれがかえって難しく思えてしまうかと思います。

公式サイトでは、ランドセルを選ぶ> 2018年度全ラインナップ・ご注文受付状況はこちらから確認できます。より、表で確認することができます。これが非常にわかりやすい!(デザインと利便性を兼ねたアップル社のよう!)
 
土屋鞄公式サイト
 
【子どもに合った土屋鞄ランドセルの選びかた】
①親(大人)が素材を選ぶ
②子供がデザイン(色)を選ぶ
③親(大人)が予約可能か、予算が合うかマッチングする ※しない場合、①に戻る
個人的にはアトリエシリーズが好きです。このシリーズがリリースされた当時、内装をデコレーションしているブランドはあったものの、ベーシックなデザイン×内装壁紙の組み合わせはコレのみだったので、強いインパクトを受けました。数年前OPENした軽井沢工房デザインも推しです!
LINEUP

人気ランドセルブランド一覧

人気ランキング

(2017年9月時点)
1位

新作が豊富で2018年は1位になりそうな勢い! 

 
2位

2018年新作はポップッ★

 
3位
UP
カバンのフジタLinkIcon
老舗ブランドで安心のカバンのフジタは総牛革ランドセルが人気! 

目的別ランキング

ジャンルや目的でランドセルを比較してランキングにしました

2018年モデル
イチオシランドセル

女の子向けデザインはフィットちゃんのあい・愛ティアラ

アナと雪の女王カラーのあい・愛ティアラのアクア×ベビーピンク。八重洲にあるショールームではチョコカラーの次に選ばれている人気の高いカラーなんだとか!こんなシャレオツなデザイン、コーディネートも楽しくってたまりません♪
LinkIconあい・愛ティアラ詳細へ

こちらでも紹介!

男の子向けデザインはオーソドックスが来る!!

黒×ブルーの組み合わせは、クールでかっこいい。萬勇鞄のリリークレストの青は鮮明で、他のブランドと同じカラーでも垢抜けた印象。ユリの紋章モチーフの鋲と刺繍が、全体を引き締めます商品価格。62,640円 (税込・送料無料)。

LinkIconリリークレスト詳細へ

あると便利! 就学アイテム

防犯グッズ

LinkIconココセコム

ランドセルは海を越えて


学校へ通うこどもたちがランドセルを背負います。その姿が、親たちの教育意識を高めます。こどもたちは文字や計算を覚え、仕事を選択できるようになります。青い空の下、黒板1つ。ランドセルは机にもなります。ランドセルを寄付するとで、こどもたちの未来の可能性は広がります。

本サイトについて



本サイトは人気ブランドからダイレクトに発信される的確なリアルタイム情報(人気デザインや在庫情報等)をベースに、2011年から運営している実績を活かし、各ブランドの最新情報をまとめています。

特に今年は長男が年長と、わたし自身も親として選ぶ立場。より想いを込めてわかりやすく、トレンド情報を発信してゆきたいと感じています。 デザインに機能、耐久性などバランスが求められるランドセル。

こどものとびきりの笑顔をみるお手伝いができればと思います。